野菜生活のすすめ・クレソン


「ピリッとした辛さとさわやかな香りを楽しんで!」


 

<分類>

アブラナ科アブラナ属

<旬・産地>

市場に出回っているものは、殆どがハウス栽培のものです。これにより、1年を通じて収穫が可能になりました。
野生のものの旬は春頃(3~5月)です。このころが最も色鮮やかで柔らかく、初夏から夏になると茎も太くなり、硬くなってしまいます。
新潟県・沖縄県・大分県・愛知県などが主な産地です。

<選び方>

葉の緑が濃くてみずみずしく、茎が太くて節の間隔がつまっているものが良品です。茎にひげ根が出ているものは避けましょう。

<保存方法>

紙に包んでポリ袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。濡れたペーパータオルで茎の部分を包み、ポリ袋で保存すると日持ちがよくなります。

<栄養の特徴>

カロテン・カルシウムなどが含まれます。

<おいしい食べ方>

独特のさわやかなほろ苦さが口の中をさっぱりさせてくれるので、肉料理などの添え物に使われることが多いです。サラダ・お浸し・みそ汁の実・ごま和え・炒めもの・天ぷらなどに使われます。

←前へ目次へ次へ→